ヒルトン成田宿泊記<ヒルトンオナーズゴールド>

ヒルトン成田宿泊記<ヒルトンオナーズゴールド>

フィンランド・スウェーデン旅行の前日、たまっていたヒルトンオナーズポイントを使って、ヒルトン成田へ宿泊しましたので、ヒルトンオナーズゴールド会員で得られたメリットやホテルに関してまとめたいと思います。

宿泊前

ヒルトン成田の客室ランクは、
ヒルトンルーム⇒デラックスルーム⇒デラックスプラスルーム⇒ジュニアスイート⇒スイートルーム⇒ロイヤルスイートの順となります。

他の方のブログを見ると、ヒルトンルームからデラックスプラスルームへ2段階アップグレードをしているケースもあるようで、繁閑状況によっては期待できるようです。

予約をする

ヒルトンオナーズゴールド会員なので、ヒルトン成田公式サイトから予約することで少なくとも1段階のアップグレードが得られる想定のため、一番安いヒルトンルームを予約しました。前述の通り、今回はたまっていたヒルトンオナーズポイント20,000ポイントのみを利用しました。

事前にWebチェックインをする

宿泊日前日にWebチェックインができるようになった旨のメールが配信されます。

送付されたメールリンクから、WebサイトでもアプリからもWebチェックインできるようになります。
この際、チェックイン可能な部屋の中から好きな部屋を自分で選ぶことができるのですが、今回表示されている部屋は予約ランクより1段階上のデラックスルームしかありませんでした。ただ、1段階でもアップグレードできるのであれば良しとして、このままチェックインすることにしました。

宿泊当日

次の日のフィンランド・スウェーデン旅行に備えてヒルトン成田へ行きます。スーツケースはラグジュアリーカードの国際線手荷物宅配無料サービスを利用して事前に空港へ配送しているので、一日分の着替えだけを持って向かいます。

アクセス

成田空港から無料シャトルバスで向かいます。成田空港第2ターミナルから約15分です。インターナショナルガーデンホテル成田、成田ゲートウェイホテルと共同でバスを運行しているため3つのホテルの利用者が乗っていますが、20時頃は10人ほどしか乗っていませんでした。

チェックイン

オナーズ会員向けのレーンもあったようですが、空いていたので一般・会員関係なく案内されていたようです。なお、事前のWebチェックインでは12Fか11Fの部屋を選択していた気がしたのですが、8Fの部屋に変更となっていました(1段階のアップグレードは変わらず)。まあ、特に気になりません。

口頭で「アップグレードさせていただきました」との話と、オナーズゴールド特典の説明を受けます。カードもくれるので分かりやすくて良いですね。

ヒルトンオナーズゴールド会員特典一覧
・テラスバー無料1ドリンクチケット
・プレミアムWi-Fi無料
・朝食ブッフェ無料
・ヘルスクラブ入場無料
・客室のアップグレード
・ウエルカムドリンク
・レイトチェックアウト
・ミネラルウォーター2本無料
・朝刊サービス
・エクスプレスチェックアウト

 

部屋

8Fのデラックスルームです。なお、デラックスプラスルームの一部(各階5部屋、下二桁26~30)がエアポートビューとなっているようですので、飛行機の離発着を見たい方は、チェックイン時にこのあたりの部屋を狙うのが良いかもしれません。

広さは35平米あるため、スーツケースを広げるだけの十分なスペースもあります。アメニティやスリッパ、バスローブも常備されているので、手ぶらで向かっても何ら問題ないと思います。
一つ分かりづらかった点ですが、ヒルトンオナーズゴールド特典でプレミアムWi-Fi無料となるため接続したのですが、ブラウザ上で接続の手続きをする際にはプレミアムWi-Fi有料の表記となっており、一般と同様の金額が表示されます。結局、そのまま有料プランで接続して問題なかったのですが、チェックアウト時に何か言われたらどうしようと、一抹の不安を抱きました。
システム的にユーザーの会員ステータスに合わせて表示を変えるのは難しいのかもしれません。

食事

遅くなってしまったので、ホテル内にある「日本料理 松風」で食事をしました。「国産牛しゃぶしゃぶとにぎり寿司五種盛食べ放題(大人一人6,900円)」を頼みましたが、ホテル宿泊者は15%割引のため一人5,865円となります。しゃぶしゃぶ肉とお寿司は食べ放題となるためお得ですが、そこまで大食いでもないので、肉とお寿司を2~3回ぐらい追加で留めました。

その他

レンタサイクルもあるようです。

朝食は1Fフロントの横にある「テラス レストラン」でいただきます。場所柄、海外の旅行者が多い印象です。

ヒルトン成田から成田空港へのアクセス

朝(7時8時台)は20分おきに運行されており、空港まで15分~20分で到着です。第1ターミナル、第2ターミナルロビー前のバス停まで行きますので、ほとんど歩くことなく空港に行くことができます。なお、大きなバスなので、スーツケースを入れられる貨物専用トランクもあり、沢山荷物があっても心配いりません。

オナーズゴールドで得られた特典

簡単に金額に換算できるものだけまとめますが、

部屋のアップグレード代金:4,000円
朝食料金:3,000円
ヘルスクラブ利用料:1,620円
プレミアムWi-Fi利用料:1,750円

総額:10,370円

その他、ミネラルウォーターや朝刊、無料ドリンクチケットなど細かいものもありますが、1回宿泊するだけで1万円以上の特典が得られるなんてヒルトンオナーズゴールド会員はお得ですね(ヒルトンオナーズポイントが通常ポイントのほか更に80%付きます)。

まとめ

成田空港に前乗りする場合は、ヒルトン成田の宿泊は便利でお得ですね。前日に現地に行くことで、ゆっくり空港に向かうことができて、楽に旅をスタートさせることができるので、個人的にはおすすめです。

更に、ヒルトンオナーズゴールド会員になっておけば、上にまとめているように様々なメリットを受けることができるので、ヒルトンホテルに泊まる際には必携ではないでしょうか。そんなヒルトンオナーズゴールド会員には、三井住友カードの「ヒルトン・オナーズVISAカード(ゴールドカード)」に入会するだけでなれますので、ぜひ入会をご検討してみてはいかがでしょうか。
三井住友カード「ヒルトン・オナーズVISAカード」のWebサイトはこちら